読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

\(\LaTeX\) のPDFプロファイルとリンクカラー

latex TeX beamer pdf

目的

\(\LaTeX\) で作成したPDFファイルの書類のプロファイルを設定したり、PDF内のハイパーリンクに色を付けたりしたい

準備

  • hyperref.sty
    • これはおそらくデフォルトで入っている
  • pxjahyper.sty ---> zr-tex8r/PXjahyper · GitHubからダウンロードして、
    • \(\TeX\)ソースファイルと同じフォルダに置くか(推奨)、
    • [TEX_HOME]/share/texmf-***/tex/ に置いて、ターミナルで
$ mktexlsr

を行う。

方法

プリアンブルに以下を書く。

\usepackage[dvipdfmx,
draft=false,             % /true   hyperrefの全ての機能を無効にする(デフォルトはfalse)
% しおりの設定
bookmarks=true,          % /false  しおりを作るか、否か(デフォルトはtrue)
bookmarksnumbered=false, % /true   しおりに節番号などを付けるか、否か(デフォルトはfalse)
bookmarksopen=false,     % /true   しおりのツリーを開くか、否か(デフォルトはfalse)
bookmarksopenlevel=4,    % しおりの深さ
% リンクカラーの設定
colorlinks=false,        % /true リンクに色をつけるか、否か(デフォルトはfalse)
anchorcolor=black,       % アンカーテキストの色指定(デフォルトはblack)
citecolor=green,         % 参考文献リンクの色指定(デフォルトはgreen)
filecolor=magenta,       % ローカルファイルリンクの色指定(デフォルトはmagenta)
linkcolor=red,           % 作成しているpdfファイルのリンクの色(デフォルトはred)
linkbordercolor={1 0 0}, % R G B リンクを囲むボックスの色(デフォルトは1 0 0)
urlcolor=magenta,        % 外部参照しているurlの色(デフォルトはmagenta)
% PDFプロファイルの設定
pdfborder={0 0 1},       % 枠なし({0 0 1}デフォルト)
pdftitle={},             % pdfのタイトル
pdfauthor={},            % pdfの著者名
pdfsubject={},           % pdfのサブタイトル
pdfkeywords={},          % pdfのキーワード
pdfpagemode=UseThumbs,   % サムネイル表示
]{hyperref}
¥usepackage{pxjahyper}%日本語目次

実験

URLに色が付いている。
f:id:joker1110:20141014001721p:plain
さらに、PDF情報も書き込まれている。

以下、上記の図を作成した\(\TeX\)ソースファイル。

\documentclass[a4j,12pt,onecolumn]{jsarticle}

\usepackage{url}
\usepackage{xcolor}
\usepackage[dvipdfmx,
draft=false,             % /true   hyperrefの全ての機能を無効にする(デフォルトはfalse)
%
bookmarks=true,          % /false  しおりを作るか、否か(デフォルトはtrue)
bookmarksnumbered=false, % /true   しおりに節番号などを付けるか、否か(デフォルトはfalse)
bookmarksopen=false,     % /true   しおりのツリーを開くか、否か(デフォルトはfalse)
bookmarksopenlevel=2,    % しおりの深さ
%
colorlinks=true,         % /true リンクに色をつけるか、否か(デフォルトはfalse)
anchorcolor=pink,        % アンカーテキストの色指定(デフォルトはblack)
citecolor=red,           % 参考文献リンクの色指定(デフォルトはgreen)
filecolor=magenta,       % ローカルファイルリンクの色指定(デフォルトはmagenta)
linkcolor=purple,        % 作成しているpdfファイルのリンクの色(デフォルトはred)
linkbordercolor={1 0 0}, % R G B リンクを囲むボックスの色(デフォルトは1 0 0)
urlcolor=orange,         % 外部参照しているurlの色(デフォルトはmagenta)
%
pdfborder={1 1 1},       % 枠なし({0 0 1}デフォルト)
pdftitle={titletitletitle},             % pdfのタイトル
pdfauthor={authorauthorauthor},            % pdfの著者名
pdfsubject={subsubsubtitle},           % pdfのサブタイトル
pdfkeywords={keykeykeyword},          % pdfのキーワード
pdfpagemode=UseThumbs,   % サムネイル表示
]{hyperref}
\usepackage{pxjahyper}%日本語目次

\title{\LaTeX のPDFプロファイルとリンクカラー}
\author{joker8phoenix\\\url{http://joker.hatenablog.com}}
\date{¥today}

\begin{document}

\maketitle

\section{セクション}
section.

\subsection{サブセクション}
subsection\footnote{footnote}.

\subsubsection{サブサブセクション}
subsubsection\cite{A}. 

\small{
\begin{thebibliography}{99}
\bibitem{A}
はてなブログで TeX 表記する方法による見た目を比較 - joker8phoenix's diary, 
\url{http://joker.hatenablog.com/entry/2013/06/06/074105}
\end{thebibliography}

}
\end{document}

その他

xcolorで標準で使える色
f:id:joker1110:20141014000748p:plain