keynote.app で作成したパーツを画像として保存する方法

Microsoft Office PowerPoint を利用していると、スライド上のパーツ群を選択して、「画像として保存」することができる。
これを keynote.app でもできないか考えた。

ToyViewer.app を利用すると簡単に画像が作成できる。

  1. keynote.app のスライドで、画像にしたいパーツ群を選択して「コピー」する
  2. ToyViewer.app で「ペーストボードから開く」
  3. 「形式を選択して保存」でいろんな形式で保存できる

この方法だと、eps形式でもpdf形式でも画像保存できるので、keynote.app から保存した画像を TeX に入れたいときは便利。

Mac App Store - ToyViewer